「豚まんじゅう」のブーブーブログ!

暇な主婦のゴロゴロした日常を綴るブー!

ABSってなんのこと?15年前の恥ずかしい記憶

 

 

最近、ダジャレも出なくなってきて脳みその活動が低下してきてる豚まんです。

 

 

たまに近所をチャリで走ってると自動車学校の教習車を見かけます。

 

路上教習ですね。

 

そんな教習車を見ると、心なしか運転手の皆さん緊張してらっしゃるように見えるのは気のせいでしょうか。

 

ワタシも路上教習の時は非常に緊張したものです。

 

どうでもいい話ですが自動車学校と自動車教習所、地域によって呼称が違うようですが皆さんの地域はどう呼ぶのでしょうか?

 

ウチの地域は自動車学校略して『車校(しゃこう)』と呼んでました。

 

車校って独特の雰囲気がありますよね。

主に学生さんが多いけど、いろんな年代の人がいていろんな人と仲良くなってとても楽しかった覚えがあります。

 

もう15年以上前の話だけど。

 

さて日頃から頭の悪さを惜しげもなく露呈させている豚まんですが、車校でもあたまの悪さを露呈した出来事がありました。

 

構内での実技時間の時の事です。

 

急発進、急ブレーキの実技の後、女性教官に質問されました。

 

『ABSとはなんのことでしょう?』

 

と。

 

そしてワタシは今までの学科の授業や先程までの授業の流れなどそっちのけで自信満々に答えました。

 

 

『エアバックシステムです!!』

 

と。

 

その時の女性教官の顔は今となっては忘れてしまいましたが(忘れたんかい)多分苦笑いをされたような。

 

そうです、これから免許を取得しようと考えておられる方、いらっしゃったら覚えていてくださいね。

 

 

『ABSとはアンチロック・ブレーキ・システムの事です』

 

アンチロック・ブレーキ・システムとは、急ブレーキあるいは低摩擦路でのブレーキ操作において、車輪のロックによる滑走発生を低減する装置である。

 

という訳でここ、テストに出ますよー。

 

ってホントかどうかは知らないけど、運転する人はもう一度覚えておいても損はないよねって話でした。