「豚まんじゅう」のブーブーブログ!

暇な主婦のゴロゴロした日常を綴るブー!

赤ちゃんはドコからくるの?ついに来た!子供の性教育!

 

 

冒頭からなんなんですが、月イチのモノで体調絶不調な豚まんですこんにちは。

 

 

 

なんで毎月毎月こんなにしんどい思いをしなければいけないのか。

お腹の鈍痛に倦怠感、たまに頭痛とイライラ。

はーーー、しんどい。

 

そんなある日の夕食後のまったりタイムに娘が突然、なんの脈絡もなく口を開きました。

 

 

「赤ちゃんてどうしたらできるの?」

 

 

テレビを見ていたワタシと旦那さんは一瞬同時に固まりました。

以前から「わたし大きくなっても結婚しない」とか、「やっぱり結婚する!結婚して犬か猫飼うから」とかテレビなどでキスシーンが出てくると「うええエロい」とか言いながらそれでも観ていたりとか、なんとなく子供なりの大人の階段をのぼり始めたな〜、と思い始めてはいたけど心の準備が出来ていなかったワタシはちょっとビビリマシタ。

 

 

すると旦那さんがストレートに言いました。

 

「Hなことすると出来るんだよ」

 

と。

すると娘は

 

「マジで!?えーほんとに!?」

 

 

と恥ずかしげにでも楽しそうに笑っていました。

 

果たして娘が思うところの

『Hなこと』

っていうのが

 

大人が思うところのHな事

 

と合致しているかどうかは甚だ疑問だけども、娘にHとはなんぞやと聞くのはまだ早いとおもいあえてスルーしたけど良かったのだろうかと今更ながら思ったりしてる。

 

多分娘が思うところのHってぎゅーしてちゅー止まりだと思われる。

 

そして娘はなんだかショックだったみたいで「マジか〜マジか〜」と呟いて「Hなことしたらみんな赤ちゃんが出来るの?」と聞いてくるので

 

『だいたい出来る』

 

と旦那さんが答えたあと、

 

『だから結婚してからでないとだめだからね』

 

と付け足しておいた。

 

じゃあ結婚しないと赤ちゃん出来ないってことだね!あとは生理っていつなるの?生理になるとどうなるの?大人になってから?と、また娘が爆弾発言をしてくるので、早ければ4年生くらいからなる子もいるねーと答え、生理が始まったら赤ちゃんが出来るようになることや、生理になったら起こる身体の変化などを簡単に教えたら軽くショックを受けてたようだけど、教えてよかったのだろうか!?

 

まあでもまだ娘のの頭の中では理解しきれないだろうからまた少し大きくなって興味をもった時に教えてもいっか。

 

それにしても娘が思春期に突入するのも近いみたいだ。

そしたら色々と大変なんだろうなー。

息子の時の思春期(今もだけど)反抗期はそれほどでもなかったので楽だったけど今から娘の思春期と反抗期を想像すると生理痛が更にひどくなるので、ギューとちゅーで赤ちゃんが出来る精神年齢でしばらく成長して欲しいと切に願う母なのでした。

 

性教育って難しいね。