「豚まんじゅう」のブーブーブログ!

暇な主婦のゴロゴロした日常を綴るブー!

トール?グランデ?スタバのメニューは魔法の呪文!

 

 

昨日まで心ここにあらずだった原因が解決したので比較的元気な豚まんです。

 

 

『今日、娘がスタバオーダーデビューしました!』

 

といっても簡単なワンオーダーなんですけど。

 

某病院内のスタバでワタシが会計待ちをしてる間に娘に行かせました。

 

娘の好きな抹茶クリームフラペチーノを

 

『抹茶クリームフラペチーノをトールでひとつ』

 

という呪文を覚えさせ念のため多めに持たせた600円を持たせて。

 

なんでこういう時の子供って走って行くんでしょうね。

 

きっと初めてのかいものにドキドキ・ワクワクして思わず走り出してしまうに違いない。

微笑ましいけど、病院内では走らないで!と注意するも彼女はあっという間にスタバの

注文カウンターに行ってしまった。

 

 

さてワタシも会計を済ませて彼女が座るテーブルに行くと彼女は満足そうに戦利品を味わっていた。

 

『抹茶クリームフラペチーノのグランデを』

 

 

んんん?お母さんはトールでって頼んだよね?なんでグランデを?

 

 

『店員さんが持ってるお金でこのサイズも買えるよって言ってたから』

 

 

『おっきい方がお母さんとも一緒に食べれるでしょ?』

 

そんな事言われたら嬉しいけどまあ、しょうがないか。

しかしさすがスタバスタッフ、商売上手め!

 

そしてお昼を過ぎた時間だったので空腹に負けて追加でサンドイッチをひとつ買ったのだが、

 

『それにしてもスタバってなんであんなに何もかも高いんや〜』

 

サンドイッチひとつ500円以上するってどういうことやねん!!

 

いや…、うん、まあ…、美味しいです。

 

『すごく美味しいです』

 

 

 

 

でもやっぱすごく高い…

 

 

 

 

 

 

なんで若い子たちはお金もないのにスタバに行くん?

抹茶クリームフラペチーノひとつ買う金があったらコンビニでスコール3本は買えるんだよ!!

オシャレだから?

外資系のコーヒーショップで魔法の呪文を駆使してドリンクを頼む私ってシャレオツだから??

 

『日本人なら緑茶を飲め!』

 

とか思いながらサンドイッチを半分こして満足してしまったスタバかぶれ親子だったのでした。

 

 

そういえばサンドイッチ500円て新幹線の車内販売のサンドイッチもそれくらいだったよね、なんか似たようなもんか。←ちがう。