「豚まんじゅう」のブーブーブログ!

暇な主婦のゴロゴロした日常を綴るブー!

もうすぐ運動会!親子の憂鬱!

 

日中はまだまだ暑いですね、豚まんです。

 

 

さて豚まんの住む地域はもうすぐ小学校の運動会です。

 

今我が家では親子共々憂鬱でございます。

娘の憂鬱は

 

徒競走。

 

そう、何も隠さん娘は私に似てしまい足が遅いのだ。

 

只今学校では絶賛運動会の練習中で、徒競走の練習もするのだけどコレが何回走ってもぶっちぎりでビリらしい。

去年はまだなんとか3〜4位だったのに。

コレばかりはもう今さら練習しても如何ともしがたい、そして足の遅さに輪をかけて娘は

 

内股

 

なのだ。

 

内股だと走るのが遅いというのがなんとなく通説になっているけど本当にそうなのか調べてみた。

 

『内股 走るの遅い』

 

でググってみたけどそれらしいワードがあまりヒットしない。

足が遅い人の共通点としていくつかある項目の中のひとつに内股があるくらいだけどでもやっぱり走りが遅い原因みたいだ。

体重も関係あるよねきっと。

あと運動不足。

体育の授業以外運動することもない。

 

これだけ走るのが遅い条件を兼ね備えているんだから、ぶっちぎりビリは致し方ないというところか。

 

娘よ悔しかったら痩せて運動するがよいとかいう親の責任丸投げで言っちゃう。

 

そしてワタシの憂鬱は親子競技とお弁当作りと場所取り。

かぞくと義実家の分もおにぎりやらおかずやら4時おきで作らなければいけない。

まあどこの主婦も運動会シーズンは疲れるものだけどね。

 

とにかく基本的に、可能ならいつでも引きこもり主婦になりたいワタシにとって大人数の前で競技なんて冗談じゃない。

 

というわけでここ数年の親子競技は旦那さんにおまかせコース。

 

しかし親子競技なんてなくてもいいのになー子供のぶっちぎりビリを見てるだけで充分なのになー。

 

でも真面目な話、それぞれの事情で親子(家族)競技に出られないいわゆる先生と一緒に競技する子だっているんだからいろんなケースを考えたら親子(家族)競技とかってなくても良いと思うわけです。

 

場所取りもすごく大変で毎年テント張る家族がけっこういてほんとかなりのスペースを取られるので正直もう少し省スペースにしていただけないものか…。

 

 

そんなこんなで毎年ストレスがかかる運動会。

 

早く親が見に行かなくてもいい中学生になってくれないかなー。